So-net無料ブログ作成
スカイライン ワークスKPGC-10 ブログトップ
- | 次の10件

スカイラインが好き!ヽ(`Д´)ノ ~その11 【ワークスKPGC-10】 [スカイライン ワークスKPGC-10]

本日はスカイラインの日!ヽ(`Д´)ノ

フジミのワークススカイラインに色を乗せました(・◇・)
今回はパッケージアートと同様にシルバーです(`ー´)
f_kpgc10_full_031.jpg
使用したのはフィニッシャーズのシールズシルバー。
このシルバーは見る角度で少しだけシャンパンっぽく見えるのが好きですヽ(*`Д´)ノ
(殆ど判りませんが・・・)

シャーシもボディと同色に塗装ヽ(#`Д´)ノ
f_kpgc10_full_032.jpg
これから少しずつシャーシを塗り分けていきます(・ω・`)

ボディの塗装も終わったのでクリアーを吹く前に・・・
f_kpgc10_full_033.jpg
ボンネットにスタジオ27製のカーボンデカール(S)を貼りましたヽ(`Д´)ノ

デカールの水分が完全に飛んだらウレタンクリアーを吹きます(`・ω・´)
しばらくこのワークス製作に集中して完成させてしまおうと思いますヽ(#`Д´)ノ

それではまた!\(`O´) /

コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スカイラインが好き!ヽ(`Д´)ノ ~その10 【ワークスKPGC-10】 [スカイライン ワークスKPGC-10]

大変ご無沙汰しておりました!ヽ(`Д´)ノ
ガレやまです(`ー´)

皆さんコンバンワ!ヽ(*`Д´)ノ

色々と用事があって模型どころかネットも見てませんでした( ・ д・)
さて早速スカイライン行きますヽ(#`Д´)ノ

現在ワークスKPGC-10に集中しています(`ー´)
あまり拘らないで作製しているので結構気が楽です(・◇・)

でもまだボディやってます(・ω・`)
今回はフロントとリアウィンドモールに存在するメッキモールを再現しますヽ(`Д´)ノ
前回の画像にもちょこっと写っていたのですが、この頃の車両によくあるモールです。
ラバー製のモールに溝がありそこにはめ込まれている物です(`ー´)

f_kpgc10_full_022.jpg
f_kpgc10_full_023.jpg
以前はウインドモールをデバイダーで削って溝を作り洋白線を埋めていたのですが
別に洋白線に拘る必要は無いと考え、プラストラクト製の0.5ミリ丸棒を使って
ウィンドモールのなるべく中心に貼り付けてあげました(・◇・)

断然こっちの方が作業は楽ちんヽ(*`Д´)ノ
ガレやまは面倒くさがりなので、多分今後もこの方法を取ると思います( ・ д・)

もしかしたら0.3ミリの丸棒でもよかったかなぁ。。。(・ω・`)

さて次はフロントのワークスフェンダーヽ(`Д´)ノ
f_kpgc10_full_024.jpg
フロントフェンダーに存在するウィンカーにこのワークスフェンダーが干渉するので
ウィンカーに当たる部分をL字型に切り取ってあげました。
これでちゃんと保安部品が取り付けられます(`ー´)

f_kpgc10_full_025.jpg
捨てサフ吹いてボディの下処理が終了ヽ(`Д´)ノ
サーフラインなどモールドが野暮ったかったので少々エッジを付けてあげました(・◇・)

ボディなどにサフを吹く前にもう一つ手直し( ・ д・)
f_kpgc10_full_026.jpg
と言ってもリヤスポイラーにヒケがあったのでパテで修正しただけですヽ(#`Д´)ノ

ボディパーツの準備が出来たのでサフ吹きました(`・ω・´)
f_kpgc10_full_027.jpg

ここまで来るのにどんだけ時間かかってるの?
って感じですが、なにぶんあまり時間が取れないもので・・・(;´Д`)

次回はボディの塗装に入りますよ!ヽ(*`Д´)ノ


それではまた!\(`O´) /













スカイラインが好き!ヽ(`Д´)ノ ~その9 【ワークスKPGC-10】 [スカイライン ワークスKPGC-10]

本日はスカイラインの日!ヽ(`Д´)ノ

今回はフジミのワークスやってました(`ー´)
でもまだボディやってます( ・ д・)

ではまずフロントからヽ(*`Д´)ノ

f_kpgc10_full_016.jpg
キットのフロントはこんな感じ。
ガレやまはフジミのハコスカのフロントは結構好きです(・◇・)
よく表現していると思います(`ー´)

でも少々手を加えます(`・ω・´)
f_kpgc10_full_017.jpg
手を加えると言ってもこの程度ですが・・・(;´Д`)

まず『A』
ハコスカのフロントフェンダーはフロントパネルと共に
『A』の位置でボルト留めとなっています。
後でボルトを取り付けるため、穴を開けておきますヽ(#`Д´)ノ

次に『B』ですが、前述したフロントフェンダーと
フロントパネルの境界が存在するのでモールドを新たに彫りました(`ー´)

最後に『C』ですが、今回このハコスカはバンパーレスにしますヽ(`Д´)ノ
実車はフロントサイドメンバーがフロントパネルより出て、そこにバンパーが取り付けられます( ・ д・)
なので実車のようにフロントサイドメンバーが出る穴を開けました。
パネルより出るフロントサイドメンバーの先端は後で作製しますヽ(*`Д´)ノ


次にリア
キットのリアはご覧の通り( ・ д・)
f_kpgc10_full_018.jpg
リアについてですがフジミは形状が非常に悪いです(;´Д`)
でも今回は50勝達成車のような修正しません。
リアガーニッシュもそのままでいきます(・ω・`)

さてフロントに続いて追加工作をしたリア部分は以下の通りヽ(`Д´)ノ
f_kpgc10_full_019.jpg

最初に『A』ですが、フロント同様リアサイドメンバーの先端が
リアパネルから出ていてバンパーのブラケットが取り付けられます。
キットではモールドで表現されていますが、こちらも実車のように穴を開けました(`ー´)

次に『B』
これはリアバンパーに取り付けられているナンバー灯と
バックランプのハーネスを車内に入れるための穴です。
今回のワークスはリアバンパーを取り付けるか否か迷っているので開けておきました( ・ д・)
多分リアはバンパーを取り付けるので全く見えなくなるはずです。。。(;´Д`)

さて『C』
キットではトランク用の鍵穴が省略されていたので穴を開けました。
キーシリンダーはそれらしくつくりますヽ(#`Д´)ノ

最後に『D』
リアパネルは上下に分割されています。
そこにはこの用に接合部分が存在します(・ω・`)
プラストラクト製の0.5ミリのプラ棒で表現しました。

お次は給油口部分。
f_kpgc10_full_020.jpg
画像では非常に判りにくいのですが、このキットは
給油口の鍵の位置が若干前過ぎるので、少し後ろにしてあげます(`ー´)

f_kpgc10_full_021.jpg
と言っても位置を変えて穴を開けただけです
トランクのキーシリンダー同様それらしく作ってあげますヽ(`Д´)ノ

他にも修正したい箇所はたくさんあるのですが
この作品はそれ程拘らずサクサク作る予定なのであまり修正や追加工作はしません。
ハコスカのオーナーの方が見たら他もやれと言われそうですが勘弁してください(・ω・`)

と言うわけで本日のスカイラインは終了ですが
まだ捨てサフ吹いてボディの下地と言う訳には行きません。
次回はフロント、リアウィンドのモールの表現をしたいと思いますヽ(#`Д´)ノ

それではまた!\(`O´) /



スカイラインが好き!ヽ(`Д´)ノ ~その7 【ワークスKPGC-10と50勝達成車】 [スカイライン ワークスKPGC-10]

今週もスカイラインやってますヽ(`Д´)ノ
本日は共にKPGC-10のワークスと50勝達成車(`ー´)

まずはワークスヽ(*`Д´)ノ
シャーシをちょこっといじりました(・ω・`)
f_kpgc10_full_012.jpg
キットでは牽引フックがスペアタイヤハウスいっぱいにモールドされています( ・ д・)
もちろん実車はこのような物ではありません。
取りあえずフックの部分のみ削除します(`・ω・´)

f_kpgc10_full_013.jpg
削除するとこんな感じ(`ー´)
削除したフックは洋白線で作り直してあげます(・◇・)

シャーシはこんなところなのでサフを吹きました(・ω・`)
f_kpgc10_full_014.jpg
次回シャーシの塗装をしますヽ(#`Д´)ノ

次にボディを少し。
f_kpgc10_full_015.jpg
カウルトップのスリットに穴を開けました(`ー´)
一部失敗して折れてしまったので修正中。。。(;´Д`)

さて50勝達成車はこれだけ。。。( ・ д・)
kpgc10_50_008.jpg
修正していたボンネットの形状がほぼ整いました(`ー´)
これから裏にプラ板を当ててボンネットを固定して
更にボンネットの淵を整えていきますヽ(*`Д´)ノ

ところでK-R34ですがちょっとトラブルが発生して滞っています(;つД`)
出来るところから進めますが、ボディがいつから始められるか判らない状況・・・(・ω・`)

それではまた!\(`O´) /

スカイラインが好き!ヽ(`Д´)ノ ~その6 【ワークスKPGC-10とK-R34】 [スカイライン ワークスKPGC-10]

本日はスカイラインの日!ヽ(`Д´)ノ

最近仕事が忙しくなかなか記事が書けないので
あまり気にせず作製出来るキットを追加しました( ・ д・)

それではでは早速ヽ(*`Д´)ノ
f_kpgc10_full_002.jpg

これでです(`ー´)
フジミのハコスカ。
ボディだけ見ると普通のGT-Rですが、キットはワークスフェンダー仕様のものです(・◇・)
このボディにワークスフェンダーが付きます(`・ω・´)

f_kpgc10_full_003.jpg
そのワークスフェンダーを取り付けるため、フェンダーをカットしましたヽ(#`Д´)ノ
リアはボディにモールドされているオーバーフェンダーに合わせてカット。
フロントはフェンダーアーチの膨らみより若干大きめに削ってあります(・ω・`)

フェンダーにいくつもの小さな穴が開いていますが
これはワークスフェンダーを取り付けるリベット用の穴です( ・ д・)
キットのワークスフェンダーにもリベットのモールドはありますが
ちょっと物足りないので金属製のリベットに換えてあげます(`ー´)

次に車高のチェックヽ(`Д´)ノ
f_kpgc10_full_004.jpg
キットのままだとちょっと高い( ・ д・)
特にフロントはもう少し下げたいです。
リアに関してはそれ程下げるつもりはないのですが若干八の字にしたいので。。。(・ω・`)

f_kpgc10_full_005.jpg
まず車軸が通る部分を削って下げることにしますヽ(*`Д´)ノ
赤い線の幅分削ります(`ー´)

f_kpgc10_full_006.jpg
次ですが、キット付属の金属製の車軸を真ん中から切断!ヽ(`Д´)ノ
一本のままだと八の字にならないですから・・・(・ω・`)

f_kpgc10_full_007.jpg
車軸の通る溝にプラ棒を入れてます(`ー´)
車体中央に向かってプラ棒が斜めに沈んでいるのが判るでしょうか?
こうすることで車軸を入れた時、プラ棒に沿って斜めになると言うことです(・◇・)

f_kpgc10_full_008.jpg
フロントも落としましょうヽ(#`Д´)ノ
キットのサスを3ミリ程カットして2ミリの丸プラ棒を差し込んであります(`ー´)
2ミリって結構太いと思われるかもしれませんが、取り付けるシャーシ側の穴が
2ミリなので同じサイズにしてガタを防いでいます( ・ д・)

さてそれでどうなったかと言うと・・・
f_kpgc10_full_009.jpg
こんな感じヽ(*`Д´)ノ
リアに関してはそれ程変わっているように見えませんが意外と落ちてます( ・ д・)
フロントも個人的好みから言うといい感じ(・◇・)

f_kpgc10_full_010.jpg
リアの八の字はこう(・ω・`)
実車のハコスカでもあまりキャンバー角を付けている車両は見受けられないです。
なので程よい八の字にしました(`ー´)

f_kpgc10_full_011.jpg
こちらはフロントに焦点を合わせて撮影した画像。
これくらいの感じが好きです(・◇・)

次回、このワークスハコスカはシャーシの塗装に移りたいのですが
若干修正したいところがあるので次回はその辺の紹介もしようと思いますヽ(*`Д´)ノ

さて、本日のスカイライン2台目ヽ(`Д´)ノ
謎の“K”付きR-34( ・ д・)

と言っても前回出来ていなかったフロント・リアの下地処理だけです(・ω・`)
あ、フロントに関しては手直しする部分をやっていなかったのでそちらも実施(`・ω・´)

r34_k_016.jpg
キットではちょうどセンターのリップの上にある
3箇所のダクトに穴が開いていないので開けました(`ー´)

ハイ。
それだけです(・ω・`)

r34_k_017.jpg
残りのリアバンパーも下地処理が終わり、今後ボディ含めてサフを吹きますヽ(`Д´)ノ

それではまた!\(`O´) /
- | 次の10件 スカイライン ワークスKPGC-10 ブログトップ